PCゲーム

遊ぶべきpcゲームのおすすめ10選はこれ!名作揃いでハズレなし

新しいゲームを買おうと思っているんですけど、何かおすすめのPCゲームはありませんか?
akira
akira
tatsuo
tatsuo
もちろん、紹介しきれないほどたくさんあるよ。
そんなにあるんですか?
akira
akira
tatsuo
tatsuo
当たり前だよ。それこそ家庭用ゲーム機で出ているゲームでさえ、ゲーミングPCで遊んだ方が良いぐらいなんだぞ。
そうなんですね…
akira
akira
tatsuo
tatsuo
ああ、それじゃあおすすめのPCゲームを10個に厳選して紹介しようか。
よろしくお願いします。
akira
akira

家庭用ゲーム機の性能も向上していますが、やはり本気で楽しむならより高性能な環境でプレイできるPC版の方がおすすめ。
そこでゲーミングPCを持っているなら絶対にやるべきPCゲームのおすすめを紹介します。
さすがに名作と呼ばれるものだけでも本数が多いので、eスポーツ向けのゲームについては別記事で詳しく紹介

10本に厳選!おすすめの大人気PCゲーム

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

ARPG/名作/リメイク/シングルプレイ
・紹介動画

・特徴
SFCの名作聖剣伝説3のリメイク版だけあり、ストーリーやゲームシステムなどの完成度が高いアクションRPGです。
グラフィックが従来の2Dから3Dになったため、動きもなめらかで演出面も強化されているのが特徴。
体験版も用意されているから、60fps対応の動作のヌルヌル感や面白さを実感してから購入できるのも安心ですね。

・メーカー:スクウェア・エニックス
・価格:6,578円
・年齢制限:CERO B(12歳以上対象)
・steamレビュー件数:1,600件以上、94%が好評
・リリース日:2020年4月25日
・推奨スペック
CPU:AMD Ryzen 3 1200/Intel Core i5 2.5GHz
メモリー:8GB
GPU:AMD Radeon RX470/NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti
ストレージ容量:20GB

・口コミ
アオイ:おすすめ
やっぱり元が名作だけあって面白いし、リメイクについても良い出来だと思います。

猫八:おすすめ
期待通りの完成度でした。SFCでも遊んだけどやっぱり楽しいです。

虎之助:おすすめ
グラフィックも凄いし、聖剣伝説3をやらないのは損ですよ。

Mount & Blade II: Bannerlord

ARPG/ストラテジー/中世/オープンワールド/サンドボックス/名作
・紹介動画

・特徴
高評価だった前作Mount & Blade: Warbandを正統進化させたARPG。
人気作の続編だけあり、まだアーリーアクセス版ではあるものの既に高評価を得ています。
これから更に内容が充実していくことを考えれば、今すぐに遊び始めても満足度大。
シングルプレイはサンドボックスキャンペーンだし、MOD機能にも対応しているから遊ぶ度に違った面白さが味わえます。

・メーカー:TaleWorlds Entertainment
・価格:5,480円
・年齢制限:-
・steamレビュー件数:8.9万件以上、87%が好評
・リリース日:2020年3月30日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i5-9600K/AMD Ryzen 5 3600X
メモリー:8GB
GPU:NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB/AMD Radeon RX 580
ストレージ容量:60GB

・口コミ
大聖:どちらでもない
今はまだ日本語には対応していないけど、今後行われる予定だから期待してます。

すすむ:おすすめ
前作の段階で既に完成度が高かったけど、グラフィックも綺麗になって面白さが更にアップしています。

兄:おすすめ
アーリーアクセスだけど安定して遊べるので、今の段階で購入しても損はしませんね。

DOOM Eternal

FPS/シングルプレイ/対戦/名作
・紹介動画

・特徴
FPSとしての対戦はもちろん、シングルプレイが充実していて面白いのがDOOMシリーズ。
DOOM Eternalではリアルなグラフィックによるゴア表現もあり、グロさに抵抗がなければ戦っている・殺している感が存分に味わえます。
DOOMは人気シリーズだけあって、既に完成されたゲーム世界にどっぷりとハマったプレイが楽しめるのでおすすめ。
シングルプレイが中心だから、対戦に興味がなくても満足できる内容のゲームです。

・メーカー:Bethesda Softworks
・価格:8,618円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:4.6万件以上、92%が好評
・リリース日:2020年3月20日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i7-6700K/AMD Ryzen 7 1800X
メモリー:8GB
GPU:NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)、NVIDIA GeForce 970(4GB)、AMD RX 480(8GB)
ストレージ容量:50GB

・口コミ
天外:おすすめ
DOOMシリーズはゴア表現があるから、撃ちまくる爽快感があって好きです。

順吉:おすすめ
DOOMシリーズが好きで殆どの作品をプレイしています。
Eternalは見た目も良くなりプレイしていて楽しいです。

トモ:おすすめ
戦闘が最高です。時間を忘れるほど夢中になって戦っていることが多いです。

Grand Theft Auto V

ACT/オープンワールド/マルチプレイヤー/名作
・紹介動画

・特徴
GTAはクライムストーリーが楽しめるオープンワールド型のアクションゲーム。
リリース日は2015年と古いものの、GTAオンラインがあるからいまだにプレイヤーも多く人気が続いています。
オンラインプレイはもちろん、シングルプレイも充実しているのでストーリー重視のあなたにもおすすめです。
デュアル&トリプルモニター対応など、没入感を高めて楽しめるのもポイント。
あなたのパソコンの性能次第では、4K解像度で表現された世界を60fpsで楽しめます。

値段別おすすめゲーミングPCについては以下のページにて詳しく説明しています。
6つの予算別にゲーミングPCのパーツ構成を12例紹介

・メーカー:Rockstar Games
・価格:4,850円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:74万件以上、79%が好評
・リリース日:2015年4月14日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i5 3470 3.2GHZ(4CPU)/AMD X8 FX-8350 4GHZ(8CPU)
メモリー:8GB
GPU:NVIDIA GTX 660 2GB/AMD HD7870 2GB
ストレージ容量:72GB

・口コミ
三次:おすすめ
オンライン対戦とかはやらないから、シングルプレイだけでも十分に楽しめるゲームだったのが良かったです。

マモル:おすすめ
ストーリーのボリュームも十分だし、値段以上の価値がありました。
GTAオンラインのアップデートも多いのでずっと遊んでいます。

出羽:おすすめ
ちょっと性能が低いPCでも、それなりに画質を設定すれば快適に遊べるのが嬉しかったです。

Halo: The Master Chief Collection

FPS/コレクション/マルチプレイヤー/名作
・紹介動画

・特徴
家庭用ゲーム機Xboxシリーズで発売され、好評だったHaloシリーズ6作品を一つにまとめたセットなのが特徴。
1作品だけでも十分なボリュームがあるのに、それが6つも入っているからやり応えは十分です。
何よりも4K UHDやHDRに対応したことで、グラフィックのクオリティーが段違いに向上しているのもポイント。
名作と呼ばれたHaloのストーリーを通して遊べるから、ゲーミングPCを持っているならコスパも良いしおすすめです。

・メーカー:Xbox Game Studios
・価格:4,212円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:7.6万件以上、91%が好評
・リリース日:2019年12月4日
・推奨スペック
CPU:AMD Phenom II X4 960T/Intel i3550
メモリー:-
GPU:AMD HD 6850/NVIDIA GeForce GTS 450
ストレージ容量:43GB

・口コミ
タクヤ:おすすめ
XBOXを持っていなかったけど、このセットでお得に楽しめたので最高です。
ただ、まだ全作品が配信されていないのが残念。

芳垣:どちらでもない
マルチプレイのマッチングは悪いけど、シングルプレイが楽しいから気にならないですね。

竜基:おすすめ
そこまで高いハードスペックを求めないし、ちょい古のパソコンでも快適に動くのが良かったです。

Rust

サバイバル/マルチプレイヤー/オンライン専用/クラフト/オープンワールド
・紹介動画

・特徴
ジャンルがサバイバルゲームとなっているように、とにかく生き残ることが目的になっているゲーム。
参加サーバーによってルールが決められているので、対人戦を重視したい場合はもちろんクラフト重視でも楽しめるのがポイント。
ソロ専用サーバーを選べば、じっくりと楽しむこともできるから安心です。
他のプレイヤーと戦って奪うのはもちろん、農業などで生産も行えるプレイの幅広さがあるのでおすすめ。

・メーカー:Facepunch Studios
・価格:4,100円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:33万件以上、83%が好評
・リリース日:2018年2月9日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i7-4690K/AMD Ryzen 5 1600
メモリー:16GB
GPU:GTX 980/AMD R9 Fury
ストレージ容量:20GB(SSD is highly recommended.)

・口コミ
文枝:おすすめ
マシンパワーは必要だけど、リアルなグラフィックと色々とできるシステムは遊んでいて飽きません。

マンジ:おすすめ
一人だけだと開始早々いきなり殺されたりするけど、試行錯誤が楽しいゲームです。

雲山:おすすめ
wikiを読んでサーバーを選べば安心して楽しめるし、他にはないリアルさもあって面白いです。
ただ初見だと速攻で殺される覚悟が必要なので注意が必要ですね。

Half-Life: Alyx

ACT/VR/SF/名作
・紹介動画

・特徴
名作Half-LifeシリーズのVRゲームとして発売されたのがHalf-Life: Alyx。
98%が好評と評価するなど、期待を裏切らない出来になっています。
今まではVRゲームというと大作が少なかったけど、Half-Life: Alyxによって必要なハードを買い揃える人が増えたほど。
VRに興味があるなあら、要求される条件は高いけどプレイしておくべき名作。

ValveのVRデバイスであるValve Indexの他、HTC ViveやWindows Mixed Realityなどにも対応しているのが嬉しいですね。
ただしValve Index購入者なら、Half-Life: Alyxは無料で貰えます。
だからこれからVRを始めるならValve Indexがおすすめ。

・メーカー:Valve
・価格:6,290円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:2.4万件以上、98%が好評
・リリース日:2020年3月24日
・推奨スペック
CPU:Core i5-7500/Ryzen 5 1600
メモリー:12GB
GPU:GTX 1060/RX 580 – 6GB VRAM
他にVRデバイスが必要

・口コミ
モモ:おすすめ
導入が面倒だったけど、話題になっていただけあってとても面白かったです。

金林:おすすめ
VR環境が整っているなら、絶対に遊んでおくべき名作だと思う。

優:おすすめ
物理演算もそうだけど、映像がリアルだから本当に自分で操作している感じがしてとても凄いです。

Fallout 76

RPG/MMO/オンライン専用/ポストアポカリプス
・紹介動画

・特徴
リリース当初はゲーム内容について賛否両論あったものの、オンラインゲームらしくアップデートによって今では高評価になっています。
特に大型無料アップデートのWastelandersによって、大幅に評価が変わったのが特徴。
Falloutシリーズらしい完成されたポストアポカリプス世界の中で、自由なプレイが楽しめるからおすすめです。
しかもシングルプレイでも楽しめるデザインなので、MMOが不安なあなたも安心して遊べます。

・メーカー:Bethesda Softworks
・価格:4,800円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:4,000件以上、79%が好評
・リリース日:2018年11月14日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i7-4790 3.6GHz/AMD Ryzen 5 1500X 3.5GHz
メモリー:8GB
GPU:NVIDIA GTX 970 4GB/AMD R9 290X 4GB
ストレージ容量:80GB

・口コミ
朴:おすすめ
フォールアウトらしい世界はあっても色々と残念だったのがWastelandersで一変しました。
今なら迷わずにおすすめ出来る名作です。

ツバキ:おすすめ
Falloutシリーズが好きでしたし、このFallout 76にも満足しています。
やっぱり荒廃した世界観だけでも気分が盛り上がりますよ。

鳴沢:おすすめしない
オンラインプレイは楽しいけど他のプレイヤーとの接点が少なく、協力しなくても済んでしまうのが残念です。

Dead by Daylight

対戦/ホラー/サバイバル/オンライン専用
・紹介動画

・特徴
同じ条件で対戦するのではなく、非対称型対戦サバイバルホラーゲームなのが特徴。
対戦は4対1で行うため、4人になるサバイバー側なら初心者でもフォローして貰って楽しめるのがポイント。
ルールが基本的に追いかけっこなので、他の対戦ゲームとは違った楽しみがあります。

・メーカー:Behaviour Interactive Inc.
・価格:1,980円
・年齢制限:成人向けコンテンツ
・steamレビュー件数:22万件以上、80%が好評
・リリース日:2016年6月14日
・推奨スペック
CPU:Intel Core i3-4170 or AMD FX-8300 or higher
メモリー:8GB
GPU:DX11 Compatible GeForce 760 or AMD HD 8800 or higher with 4GB of RAM
ストレージ容量:25GB

・口コミ
木上:おすすめしない
初心者はサバイバー側を選べば楽しめるけど、キラーを選ぶと後悔することになるだけ。

ヒロ:どちらでもない
非対称型だから仕方ないけど、キラー側のゲームバランスがどうしても悪い感じがします。

アスマ:おすすめ
ホラーの怖さはないけど、他の対戦ゲームにはない面白さがあるのでついプレイしてしまいます。

Sid Meier’s Civilization VI

ストラテジー/ターン制/4X/歴史/名作
・紹介動画

・特徴
名作ターン制ストラテジーゲームとして有名なシヴィライゼーションのナンバリングタイトル6作目。
映像も3Dグラフィックを用いたものになっているから、ユニット毎の動きなども細かくて見ているだけで楽しくなります。
あとちょっとだけと思っていると、いつの間にか何時間も経過しているほど夢中になれる時間泥棒ゲームとしても有名です。
他にも4Xゲームはありますが、拡張キットによって楽しさが広がるのも人気のポイント。
シヴィライゼーション6は時間のある週末にプレイするのがおすすめです。

・メーカー:2K
・価格:7,000円
・年齢制限:-
・steamレビュー件数:7.2万件以上、80%が好評
・リリース日:2016年10月21日
・推奨スペック
CPU:Fourth Generation Intel Core i5 2.5 Ghz or AMD FX8350 4.0 Ghz or greater
メモリー:8GB
GPU:2GB & AMD 7970 or nVidia 770 or greater
ストレージ容量:12GB

・口コミ
光弘:おすすめ
Civilizationシリーズはいつも時間を忘れて夢中になれるから好きです。

西丸:おすすめ
マップスクロールもスムーズに動くし、ユニットも動きが良いのでストレスなく楽しめます。

大吉:おすすめ
拡張データを購入すると勝利条件や文明なんかも増えるので、いつまでも飽きません。

ゲームを快適に遊ぶならPCスペックの確認が必要

PCゲームを快適に遊ぶなら、それなりにPCスペックが要求されることになります。
特にCPUとGPU、そしてストレージについては、必要最低限のシステム要件を満たしているだけではストレスを感じながらプレイすることに。
だから最低ではなく推奨スペックを確認して、足りない部分があるなら見直すのがおすすめです。

CPUはマルチコア対応が進んでいるので、高性能ならそれだけプレイが快適になります。
敵ユニットの行動などにもCPU性能の差は影響してくるので、GPU性能だけがカクツキの原因ではないから注意。

GPUは画質設定を下げれば古いままでも遊べますが、最新のゲームは4K画質に対応しているものが増えています。
Full HDの液晶ディスプレイだとそこまで高性能でなくても遊べるけど、4Kディスプレイもどんどんと値下がり中。
更にVRを楽しもうと思えば、各VRシステムの基準を満たす構成になっていないとなりません。

聖剣伝説3などリメイク作品は映像が綺麗になっているのも特徴だし、大作ゲームの多くが3Dのリアルな映像になっています。
それを60fpsでなめらかな操作性を満喫したいなら、推奨スペックよりも余裕を持たせた構成にしておくのがおすすめです。

ストレージは容量だけ足りていれば良い訳ではなく、できればHDDよりも高速なSSDにすること。
RustのようにSSDが推奨条件に入ってきているゲームもあるし、オンライン対戦を楽しむなら必須です。
読み込み時間が長いHDDだと、モンスターハンターなどで友達を待たせることにも。

SSDはゲームプレイだけではなくパソコンの快適性も大きく左右するので、可能な限り贅沢な構成にしておくのがおすすめ。
ゲームによって必要なPCスペックは変わりますが、最新ゲームを満喫するならできるだけ高性能なパーツ構成にしておくこと。

tatsuo
tatsuo
高性能ゲーミングPCならそれだけ快適にプレイできるし、オンラインで友達を待たせずに済むんだよ。
せっかく買った最新ゲームなのに、しょぼいグラフィック設定で遊んでも寂しいですからね。
akira
akira